知っておこう! ブライダルフェアでチェックすべきポイント

ブライダルフェアって何をするの?

結婚を決めたカップルが式場探しを始めると、「ブライダルフェア」という言葉を目にする機会が増えるはずです。ブライダルフェアは結婚式場が開催する「現地説明会」です。挙式や披露宴で実際に使われる施設を見学したり、披露宴でふるまわれる料理を試食できたりします。結婚式場に関する情報は式場のウェブサイトやパンフレットなどで集められますが、現地を直接確認できるのはまたとない機会です。ブライダルフェアは結婚式用の設備を持つホテルなどでよく開催されていますが、教会や神社でも開催される例があります。気になる会場があったらブライダルフェアの企画がないかチェックしてください。

ブライダルフェアではここをチェック!

ブライダルフェアに行くと決めたら、見学する結婚式場について予習をしましょう。料金プランごとのサービスの違いなど、疑問点があったら質問できるように準備しておくのです。見学の途中で必ず式場スタッフに質問できる時間があります。式場スタッフは新郎新婦といっしょに結婚式を企画するパートナーなので、しっかりとした受け答えができるかどうかはチェックすべきポイントです。ほとんどないことですが、特別な理由がないのに契約を急がせるような言動があった場合は要注意かもしれません。式場に行くときは、なるべく公共の交通機関を使うとよいでしょう。結婚式当日の招待客の気持ちでアクセスすると、最寄り駅からの道のりをチェックできます。結婚式は新郎新婦が主役のイベントですが、招待客をもてなす立場にもなることを忘れないでください。

ブライダルフェアは本番の結婚式を模擬的に体験できるイベントです。理想とする結婚式をイメージしておくとフェアを探しやすくなります。会場は比較するためにも1つに絞らないほうがおすすめです。